minoxidil
画像引用元:https://www.osakado.org/detail/007669_minoxidil_tab.html

ひそひそAGAを克服するための知られざるミノキシジルのホンネ情報をお伝えします!

AGAは「男性型脱毛症」というれっきとした病気です!
「えーーっ」って驚かれた方は、薄毛はひとそれぞれの体質くらいにしか考えてなかったほうが多いのではないでしょうか?

あなたは風邪で熱が出たら薬を飲みますよね?
それと同じく、病気には医薬品で対処するのが常識です。

しかし育毛の場合は、医薬品でない育毛剤などを使用して、改善もせずにお金といった時間を無駄にしてしまっている人が多いのが現実です(悲)。。

それはなぜなのか?

医薬品の育毛剤はネットで販売できませんが、医薬部外品の育毛剤は販売できるため、アフィリエイトという手法で口コミに見せた広告手法が盛んに行われているからなのです。

「ミノキシジル 副作用」と検索すると生まれるサイトは、副作用がこわいってうたって最終的には他の医薬部外品の育毛剤をおすすめしているサイトばっかりではないでしょうか?
それこそがアフィリエイト広告なのです。

そんなネットの情報に惑わされてしまい、副作用を怖がって医薬品ではなく医薬部外品の育毛剤としてしまいAGAを進行させてしまう(泣)。。

 

育毛剤って発毛剤の違いを知っていますか?

fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_s

予め知ってもらいたいのは、育毛剤今ある毛を続けるもの発毛剤髪を生やすもの
医薬部外品は育毛剤で抜け毛予防効果、医薬品は発毛剤で発毛改善効果として下さい。
そのあたりをネットの情報で混同してしまうほうが多いようです。

ですので、誠に、市販されている育毛剤を使って髪が生えてこなくてもそれは無論なのです!
医薬部外品は飽くまでも抜け毛予防ですから。。
また、「えーーっ」という声が聞こえてきそうです。

繰り返しますがAGAは「男性型脱毛症」という病気ですので、病気にはまずは医薬品で対処するのが常識なのです。

それには、現時点では日本で皮膚科学会で強く求められるというA判定を通しているものは、フィナステリド(プロペシア、ミノキシジルの有効成分)ってミノキシジルしかありません。

 

ミノキシジルは何なのか?

ミノキシジル男性型脱毛症に有効で有名な薬といえば、プロペシアです。
有効成分は、フィナステリドと言います。

ミノキシジルはそのプロペシアのジェネリック医薬品です。
(厳密にはインドの会社が作ってあり、プロペシアの発売元が認めていないため正式ジェネリックは言いきれませんが)

ジェネリック医薬品は、新薬において 後発医薬品と呼ばれるもので、これまで効果や安心が実証されてきた新薬の有効成分を含んだ低価格なお薬のことです。
要するに効果を保証された、お得なコピー商品ってことですね。

同じ効果ならば、プロペシアではなくミノキシジルでお得にAGA治療をしたい、そんなに企てるのも当然ですよね?
でも意外と同じ効果が出るのか、副作用は大丈夫なのか、などを気にしてなかなか使用に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?

画像引用元:https://www.osakado.org/detail/000080_minoxidil_tab.html

 ミノキシジル(フィナステリド)の効果は?

ミノキシジルの効果ジェネリック医薬品は、有効成分が同じなので効果も同じとされています。
ネットには様々な個人の意見でジェネリックは効きが腹黒いなどの情報もありますが、そんなことは理論上はありえません

フィナステリド、もともとはアメリカで前立腺肥大症の加療として 1992 年に登場し、「プロスカー」という薬品名で販売されたこの薬品は、前立腺肥大の特効薬として発売されました。
その後の研究で男性型脱毛症に非常に高い効果が発揮変わることがわかったのです。

AGAは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという変換酵素を通じてジヒドロテストステロン(DHT)はに変わってしまうことと、頭皮におけるアンドロゲンレセプターという受容体の感度の両方が原因で起こります。

そもそも DHTの生成が減れば、ヘアサイクルが壊れることもなく髪が薄くなることも無くなります。
DHTへの変換酵素「5αリダクターゼ」をブロックすればAGAが進行することは防げます。
つまり、それを立ち向かうのがフィナステリドなのです!

フィナステリド医薬品「プロぺシア」の研究元、アメリカのメルク社によると、連続服用した被験者の80%以上に髪の維持効果、発毛効果があったという報告されています。
このように、非常に高い確率でAGAの防止・改善ができるということがわかったのです。

 

気になるミノキシジルの副作用は?

59812b1bf36e3c0ef8443b09b9e3db40_s
ミノキシジルの有効成分、フィナステリドの副作用としてネットで目につくのは、

・正に伸びるの?
・副作用で子供ができなくなったり終わる!?
・おチンチンが立たなくなっちゃう?
・肝機能にも障害があっるてよ!?

などですが、本当のところはどうなんでしょうか?

フィナステリドの副作用・禁忌事項としては、製薬会社からは以下のものが発表されています。

・性欲減退
・勃起障害
・精子減退
・肝機能障害
・女性の服用禁止

医薬品は、認証を得るために大きい臨床試験というものを何回も繰り返します。
また、ことごとく実際の薬って有効成分の入っていないプラセボ(偽薬)と呼ばれるものも一緒に盲検査されます。

それによるって、性欲減退という勃起障害などに関しては、フィナステリドというプラセボとの副作用に大きな違いは認められなかったというのが本当です。

 

性欲減退 勃起障害
フィナステリド 1.8% 1.3%
プラセボ 1.3% 0.7%

 

正に副作用だと感じている人の中にも、それほど男性機能に対するものは意識も凄まじく作用する分野なので、副作用が出るとの思い込みによるプラセボ効果が高いとの見解が医師の間でも通説のようです。

臨床試験のデータはありませんが、その他に言われている副作用としては、抑うつ、射精障害、精子減少などありますが、なんせデータがないため何とも言えません。

ただし、副作用が予想されるためあれば、ことごとく臨床試験が行われているはずですので、これも断然問題にはならないものだと思われます。

また発売元の製薬会社によるという、万が一副作用が出ても服用をやめれば元に返るとのこと。

そして肝機能障害に関しては、どんな薬も内服薬の場合は可能性のあることです。
当然肝臓に障害のある方などは、気にする必要はありますが、健常者がこれを問題視しすぎることはないと思われます。

これがフィナステリドの副作用の実態です。

ネットでは、様々な副作用をあおる記事が氾濫しています。

これらは、育毛剤など別のものを売りたいメーカー側やそれらを口コミに見せて宣伝するアフィリエイターという面々からの情報、現実を無視した感情論であることが多いのです。

この規則正しい事実を敢然と知って下さい。

最後に女性への服用の禁止ですが、服用はもちろん薬にふれるのもダメ!としているのです。

理由は、妊娠したときに男性胎児の生殖器に奇形をきたす可能性があるためとされています。
性行為について男性がフィナステリドを服用している場合、精液中にも成分が留まるので、子供を始める場合は数ヶ月服用を停止してからとも言われます。

これは飽くまでも率のマズイそうで、これまでフィナステリド服用者の子供に生殖器 奇形が産まれた実例はないそうです。

正に私の周りにもプロペシアを服用しながら子作りを通して、元気な赤ちゃんを授かった人もいます。
でももしもの場合ということがありますので、お子さんをお考えの方は、医師に相談することを おすすめします。
基本的には、健常者であればほとんどの男性に問題がない薬とされています。

 

ミノキシジルの使い方

ミノキシジルのやり方毎日1回 1 錠、毎日、ことごとく水で服用してください。

服用の時間は、夕食後をおすすめします。

なぜなら、睡眠中に髪の成長に必要な成長ホルモンが分泌されるためです。

 

 

初期脱毛といった耐性(効果の持続性)に関しまして

ミノキシジルを服用して、皆が経験変わるのが、初期脱毛といわれる現象です。

薬を服用して1か月目に髪が生じるどころか抜け毛が増えてしまう。。

これは毛根の中で最新毛が、居残る古くさいか弱い毛を押し上げる現象で普通のことなので、慌てることはありません。
1~2ヶ月ぐらいで初期脱毛は立ち寄り、4ヶ月から6か月目ぐらいからで新生毛が生えてきたり、今起こる毛が厚く成長してしまう。
だから、抜け毛が多ければ多いほといっだ不健康な毛が多い証拠なのです。

またよくある質問に、薬は飲んでいるうちに効かなくなるのでは?という質問があります。
ミノキシジルに関しては、理論上は効かなくなることはありません。

ただし、服用年数によっては目に見える効果が変化して出向くことはあります。
例えば最初の半年までは抜け毛防止、今いらっしゃる毛が分厚く変わる、産毛が伸びるなど。
その後1、2年ほどで新生毛が増えて産毛が分厚く繋がる。

3年以上だと生える可能性のある毛根からは新生毛が出つくして、分厚く定着していきます。
ただし、その間も抜け毛などを防止し続けます。
ミノキシジルの服用をやめてしまえば、直ちに効果は無くなり、二度とAGAが進行してしまいます。

ミノキシジルはどこで手に入るのか?

フィナステリドは、第1類医薬品に指定されてておることから、医師の処方がなければ服用できません。
医師の診療費をあわせるって医院によっては安くても毎月1万円程度の費用が発生します。

病院に行くのはいたたまれない、近くに育毛専門病院がない、そんなに費用をかけられない、そんな方には個人輸入という通販で入手できる方法もあります。

ミノキシジルだけだと最安の個人輸入代行がオオサカ堂で100錠で3148円(2016年12月現在)です。
1か月にすると1050円程度といった格安です。

誠に個人輸入すると病院に比べて費用が10分の1になるんですね!

当然副作用などは自己責任となりますので注意が必要です。
副作用が心配、またはお金に余裕がある方は病院で処方してもらってください、当然それが正攻法です。

医薬品の個人輸入は、国にも認められた方法で個人が輸入元となって海外から輸入することで、医薬品に関しても個人の使用分に限っては認められています。

また、ネットでは個人輸入では偽物をつかま変わるという噂も流れていますが、このサイトでご紹介する業者さんはそんな事はありませんので安心してください。
(そもそも今の時代に偽物が売り出し続けられるほどなまやさしい商売はないです。もしも偽物を販売していれば、瞬く間にネットに悪評が見えるだ)

 

はたしてミノキシジルだけでAGAは治療できるのか?

はたしてミノキシジルだけでAGAは治療できるのか?
AGAは男性型脱毛症という病気です、病気には医薬品で対処するのが常識です。
それには、プロペシアはもちろん外せません。

ですが、もう一つ外せない医薬品があります。

それがミノキシジルです。

ミノキシジル(フィナステリド)は男性ホルモンのブレーキ、ミノキシジルは毛母細胞を活性化して発毛を加速するエンジンです。
どちらかだけでは片手落ちなのです。

実は、ミノキシジルはAGAの進行を抑えるのが主な働きなのです!
またもや「えーーっ」という聞こえてきそうです。。

そんなに、AGA治療はトータルに行わないと効果が出ないのです。

 

 

オススメは、タイの有名育毛専門クリニックのAGA在宅治療セット!

フィナステリドってミノキシジル、両方を使用しないという生えてこない!?というのは、育毛専門クリニックでは、既に常識なのです。
そこでこのサイトでは、あんまり知られていませんが、オススメの育毛セットをご紹介します。

それは、タイの育毛専門クリニックが処方したAGA在宅治療セットです。

実はタイは国を挙げて最新の医療に取り組んであり、医師も欧米に留学経験のある人が多く、設備という人材の両面で優秀な医療が貰えるのです。(美容整形などでも有名ですよね?)

周りの国々から医療を受けに来る「医療ツーリズム」も盛んに行われています。
この育毛専門クリニックですが、20年間、毎日200名が行列始める実績あるクリニックだそうで真実味もあります。
現地ではやっぱり有名で、薄毛を気にする男性の間で知らない人はいないと言われています。

その内容は、フィナステリドミノキシジル育毛効果のある医薬成分ケトコナゾール配合のシャンプー神経の働きを上げるチアミン髪の成長を促すナイアシンのサプリといった理にかなったものなのです。
もちろんミノキシジルだけの治療よりは敢然と生えます!!
私は、現在これが最強です。

我々も、これを用い始めて4ヶ月目で頭頂部に産毛の発毛を捉え、6ヶ月目で今まで生えなかったおでこのあたりからもきちんと発毛が確認できたのです!!!

これがその証拠写真です。

before
before
↓ ↓ ↓

after(6ヶ月後)
before

それは今までに感じていた発毛とは別次元のものでした。
なんせ、なかったところから生えてきたのですから!

この育毛セットが個人輸入で手に入ります。
ひと月分(8800円)、2か月分(16000円)、6か月分(41800円)という選べて、まとめて頼んだほうがお得になっています。

6か月分だと1か月あたり7000円をはおるので、シャンプーというサプリまでついてることを考えると、コスパはいいですね。
あと、どうしても全てがセットになっているので楽です。

最初は、本当にとどくのか?という気持ちも少しはありましたが、とにかく取り寄せてみました。

ほとんど(!?)対応もしっかりしていて、10日間ほどで荷物の追跡もこなせるエアメールでこんな感じで届きました。

before

ご覧のとおり、パッケージはタイ仕様です(笑)。

でも使用には問題ありませんので安心してください。
漏れ防止につきかラップで補強もしてあり、簡単な使用文言も入っていました。

評定としては、シャンプーは緑色なので最初はちょっぴりビビりましたが、泡立ちもよくてシャンプー代も節約できるので良かったです。

ミノキシジルは、お風呂上がりにつけていて、中でもベタ付きもなくさらりとしています。
フィナステリド、チアミン、ナイアシンは、食後に服用し、共に、このサイトで安く買えたミノタブも服用しています。

現在、使用してから8ヶ月ほど経ちましたが、前頭部といった頭頂部の完全にハゲていた部分からは軽々と発毛して、ますます1本1本が分厚くしっかりとした毛になってきました
そろそろもっと産毛が分厚く成長するのを楽しみにしています。

なんでずっと素早くこの発毛セットに出会っていなかったのだろうとおもう反面、もしも出会ってなかったら今頃どうなっていたことやら。。
最後に私が感じたこの育毛セットのメリットとデメリットです。

メリット

・何と言ってもその発毛効果。生えます!
・ミノキシジルの濃度なども副作用と効果のバランスを考えられていて、シャンプーや体質改善サプリもあり理にかなった内容。
・すべてセットになっているので便利、コスパも嬉しい。


デメリット

・副作用があった場合、相談ができない。
・タイから直送につき到着まで日にちが鳴る。
・容器が粗末で不安(使用には最適)。

あなたも、とっくにネットの育毛情報に惑わされる人生は終わりにして下さい

なお、副作用を気にされている方も多いと思いますが、この育毛セットでの副作用は私は一際感じませんでした。
ただ、別売りのミノタブは冬の寒い時期には僅か動悸を感じたので、冬は量を減らして服用しています。

あとはぐっすり仰ることですが、体毛は伸びます。まっ、1cm程度ですが。

ミノタブには注意が必要ですが、この育毛セット自体には私は副作用の心配はしていません。
ネットで副作用をあおって掛かる情報は、市販の育毛剤を売りたいメーカーといったアフィリエイターが発信元だということを忘れないでくださいね。
風邪薬などは、たいして副作用の情報はネットに溢れていませんよね?

育毛剤と違って医薬品以外の商品が売れないので、副作用をあおる不要からです。
医師の間でも育毛剤の副作用は、薬の中でも低い方だというのが通説ですし臨床試験のデータからも真実のようです。
ただし、飽くまでも薬ですので、ご心配な方は医師に相談してくださいね。

今まで15年以上いろんな育毛法を試してきましたが、現在この発毛セットが効果とコスパともに最強です。

私が今までに利用した経験があり、オススメの個人輸入代行業者はここ。
対応も良くて信頼できるのでオススメですよ。
育毛ハック